« 庭に咲くバラ | トップページ | もう一つのリアルな世界① »

2008年7月 5日 (土)

巣立ち

 7月4日、わが家の玄関に住んでいたツバメのヒナたちが、一斉に巣立っていった。

 その日の午後、家内から、「いざいなくなると、ガランとして寂しいものです。  元気に飛んでくれたらいいなあと祈ります」とのメールが届いた。

 3日にブログで紹介し、写真までアップしたその翌日に巣立ちの日を迎えたというのも、不思議なことだった。

 そういえば前日の夕方、3年生になる長男が、「ツバメの親が3羽も巣に出入りしている」と語り、私もツバメが空中で遊んでいるように追いかけっこをしながら飛翔しているのを見て、“子育てで忙しいはずなのに”と奇異の感をいだいたことを思い出した。

「そうだったのか」と、昨夜になって、はたと気がついた次第であるが、旅立ちの期はすでに熟していたのである。

 ツバメの親もヒナも、ともに猫にもヘビにも襲われることなく、無事にこの日を迎えたことが嬉しかった。

 私たちも、さまざまな友人や恩人たちに支えられながら、家庭、学校、そして組織や職場など、これまで幾つの故郷から、巣立たせていただいて来たことだろう――

 ありがたいことである。 

|
|

« 庭に咲くバラ | トップページ | もう一つのリアルな世界① »

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ESSAY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138762/41741371

この記事へのトラックバック一覧です: 巣立ち:

« 庭に咲くバラ | トップページ | もう一つのリアルな世界① »