« 迷っている霊はひとりもいない | トップページ | 「産土の神」と「教えの先達」について »

2011年5月18日 (水)

田中優著『原発に頼らない社会へ』を読んで

 この映像のことは Facebook でも紹介させていただきましたが、私が最近読んで感銘した田中優氏の近著『原発に頼らない社会へ こうすれば電力問題も温暖化も解決できる 』の幾つかのポイントが、この講演で語られています。

 

 日本における電力問題、温暖化防止、そして身近に迫る原発事故の放射能汚染に対処するための処方箋が、近未来へのビジョンとともに縦横に述べられていますので、私たち一人ひとりが、自身の判断と責任においてこれらの問題に対処するためにも、また、これからの日本の「絵図」を描くためにも、時宜を得た内容ではないかと思います。

 

 同氏の著作と講演を通して、現在の日本全体のシステムを俯瞰していると、それを解決するための幾つかのレバレッジポイントが見えてきます。

 

 文明、経済、政治の各視点から、より良い日本を実現するためのポイントを、それぞれのお立場で受けとめて、出来るところから一つひとつ取り組んでいくためのヒントにしていただければと思います。

 

 先ずは、ご覧になってください。

 

 (ただし2時間半ほどの内容です(^^;)

 

 

 

http://www.ustream.tv/recorded/14146884 

 

 

 

http://www.earth-garden.jp/magazine/11043/ 

 

 

 

 

|
|

« 迷っている霊はひとりもいない | トップページ | 「産土の神」と「教えの先達」について »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

環境のこと」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。田中優さんの講演ビデオ拝聴しました。素晴らしいですね。私達?の知らない情報、知識が沢山有りますね。早く発信して欲しかったですね。
実相世界からのアイディアかもしれません。「実相を観ずればそこを此処に持ち来たす事が大事であると」アイディアも行が伴って初めて生きて来ますからね。田中さんの今後の活躍を期待します。

投稿: 大和秀丸 | 2011年5月19日 (木) 09時18分

大和さん。コメントをありがとうございました。
私も『原発に頼らない社会へ』を読むまでは、田中優さんのことはほとんど知りませんでした。
講演ビデオに感銘されたのでしたら、本の方がより深く詳細にに書かれていて、論点が明確になってくるので、こちらもお薦めします。

投稿: 久都間 繁 | 2011年5月20日 (金) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138762/51703424

この記事へのトラックバック一覧です: 田中優著『原発に頼らない社会へ』を読んで:

« 迷っている霊はひとりもいない | トップページ | 「産土の神」と「教えの先達」について »